2020.02.03更新

おはようございます。

ふかつ動物病院スタッフ、看護師の深津です。

 

雨雨雨・・・。

しばらくの間ずっと雨続きでしたが、やっと2日前からお日様が出てきましたね~。

 

20200203_1_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

久しぶりに庭に出てみたら、雨水をたっぷりもらったわが家のバラは、新芽を出して生き生きしていました。

日差しや、風や、植物たちを見ていると、春が少しずつ近づいてきているのを感じます。

待ち遠しいですね(^^)

 

 

 

さて、昨日は令和2年2月2日、にゃんにゃんにゃんの日でした!

それにちなんで今回は、ネコちゃんの「遊び」についてのお話です。

遊ぶタイミングや内容、時間、そもそもネコちゃんにとって遊びって何?必要なの?・・・などなど(^^)

 

 

 

「遊びは必要?」

 

ネコちゃんは遊ぶことが大好きです(^^)

生来のハンターであるネコちゃんは、「狩りをして、獲物を捕らえる」という行為が本能的に備わっています。

室内で生活しているネコちゃん達は、生きるために狩りをする必要はありませんが、その本能はなくしていません。

 

追いかけたり、ジャンプしたりといった全身を使った動きや、獲物を待ち伏せする、忍び寄る、隠れた場所から飛び出てきた獲物に飛び掛る・・・といった行動も、ネコちゃんにとって楽しいものです。

 

飼い主さまとの大切なコミュニケーションにもなりますので、ぜひたくさん遊んであげましょう(^^)

 

 

「タイミングはいつ?」

 

といっても、遊ぶタイミングはいつでもどんな時でもいいのか?というとそうでもありません。

食後すぐの激しい運動は控えるべきですし(人間もそうですね)、まったりと休んでいるときに遊びに誘っても、あまり乗り気になってくれない事もしばしばあるかと思います(人間もそうですね・・・笑)。

 

20200203_2_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

 

ネコちゃんにとっての遊びは、イコール「狩り」なので、多少の空腹感がある食事の前がいいタイミングです。

 

 

「どんなおもちゃが好き?」

 

●一緒に遊ぶ双方向的おもちゃ・・・人とネコちゃんが一緒になって遊ぶおもちゃです。

飼い主さまが狩りに似た遊びを与えます。

例えば、羽などが付いた棒や、紐の先に小さな獲物などが付いたおもちゃは「獲物を捕まえたい!」という遊び心に火をつけますよ(^^)

 

20200203_3_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

 

●離れて遊ぶおもちゃ・・・投げて、持ってこいができるもの。

キラキラしたボールや音のするボール、ねずみのぬいぐるみなど。

わが家では、たいていソファの奥や食器棚の下に入り込んで、人間が救出しています 笑

 

20200203_4_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

 

●自動で動くおもちゃ

電池で動く類のものです。

スイッチを入れれば、後はおもちゃがやってくれます。

遊んであげる時間が取れない時などはいいかもしれませんね。

 

●レーザーポインター

大好きな子が多いです(^^)

が、おもちゃとしては完結できない部分があります。

レーザーポインターは噛み付いたり、捕らえたりといった狩りの醍醐味がなく、ひたすら追いかけるのみ。

遊び始めにレーザーポインターをウォーミングアップとして使い、その後実体のあるおもちゃに取り替えるといいですね!

 

20200203_5_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

 

トカゲやネズミのように地面を這うものが好きな子、鳥や蝶のように空を飛ぶものが好きな子、ヘビのようにクネクネしたものが好きな子など、ネコちゃんによっても好みがありますので、お家の子がどんなタイプのおもちゃが好きか、そしてどんな遊び方が好きか、ぜひ探してみて下さいヽ(=´▽`=)ノ

 

 

20200203_6_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

 

同じおもちゃばかりで遊んでいると、だんだんと飽きてしまい、そのおもちゃに反応しなくなります。

ネコちゃんの興味を持続させるために、いくつかのおもちゃを代わる代わる使うようにしましょう。

 

 

「遊ぶ時のコツ」

 

おもちゃを鳥やネズミ、虫に見立てて動かします。

左右に振ったり、小刻みに動かしたり、ピタッと止めて急に飛び立たせたりして、ネコちゃんに追いかけさせます。

クッションやドアの陰などにおもちゃを隠し、チラッと見せるように動かしたりしても飛びついてきますよ(^^)

 

飛び掛れば捕まえられるような距離にしてあげると、飛び掛るタイミングや距離をとるために、目をクリクリさせながらお尻をフリフリ・・・なんて可愛い仕草をすることもあります(*゚ー゚*)

これがまたカワイイんですよね~(^^)

 

そしてこれが大事です!

最後は、必ずネコちゃんに獲物を捕らえさてあげましょう。

ネコちゃんに「捕まえた!」という達成感を味合わせてあげますd=(´▽`)=b

 

噛み噛み、ケリケリしたりして、そのうち獲物を離したら、再度飼い主さまが生き物に見立てて動かす・・・を繰り返します。

 

 

「時間はどれくらい?」

 

ネコちゃんは、瞬発力は抜群ですが持久力はありません。

一回の遊びの目安は15分です。

遊びの時間を構成して、比較的短い時間活発に遊んだら、次は緩やかな遊びに変え、また活発に遊ぶ・・・とリズムを作りましょう。

何度か繰り返していると、ネコちゃんがあまり盛り上がらなくなってきます。

そうしたらひとまず遊びは終了です。

 

 

ネコちゃんにとって遊びはストレス解消だったり、運動だったり、飼い主さまとのコミュニケーションだったり・・・と大切な意味を持っています。

 

「今日は忙しいから明日ね。」を「今日は忙しいから○○分だけね。」というように、毎日少しずつでもいいので、ぜひお家の子と遊んであげて下さいね(^^)

 

20200203_7_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

 

 

 

投稿者: ふかつ動物病院

まずはお気軽にご相談下さい 092-321-2565
contact_spimg.png
医院風景 診療時間・アクセス
ふかつ動物病院コラム facebook