2021.02.22更新

おはようございます。

ふかつ動物病院スタッフ、看護師の深津です。

 

まだまだ緊急事態宣言中、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

先週はまた雪が降る寒~い日がありましたね。

そうかと思えば、数日後には羽織りものが要らないようなポカポカ日和になったり。

今日も暖かく良い天気ですが、寒暖差が激しいこの時期は、人も動物も体調には気をつけて過ごしたいですね。

 

わんちゃん・ねこちゃんたちにとっても冷えは大敵です(><)

寒い時期は人間と同様、身体の冷えが内臓機能の低下や免疫低下にも繋がります。

 

そこで今回は冷え対策のお話です(^^)

 

 

寒さ対策として、エアコンを使われているご家庭も多いかと思います。

ただ、冷気は下に下に溜まりますので、床に近いところで生活することが多いわんちゃん・ねこちゃんたちのためにも、サーキュレーター等を使って暖かい空気を循環させるようにしましょう。

フローリングであれば、敷物を一枚敷いておくだけでも暖かさが違います(^^)

 

ペット用のベッドも市販されていますのでそちらもおすすめです。

潜り込むタイプやドーム型などありますので、おうちの子が好むものを選んでみてください。

わが家でも、体温がこもって暖かいだろうな~と思い、潜り込めるタイプのものを購入しましたが、一度も潜り込んでくれることなく「敷物」として役割を果たしたベッドがあります(^^;)

こればかりは好みなので、しょうがないですね。

 

20210222_1_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

↑頂き物の手作りベッド(趣味で作られたそうですが、しっかりした作りで本当にすごくお上手なんです・・・!)にふわふわしすぎない敷物が、わが家のベストベッドのようです(^^)

 

動物専用のペットウォーマーは色々と市販されていますので、ぜひおうちの子の気に入るものを見つけてみて下さい。

 

 

そして洋服も身体を温めるのには便利ですね(^^)

寒い日やお散歩の時など、嫌がらないようであれば着せてあげましょう。

嫌がる子は、洋服自体がストレスになってしまいますので避けてあげて下さい。

 

 

運動も冷え対策になります。

わんちゃんは、あたたかい日や時間帯にお散歩に連れて行き、外気浴をさせます。

犬種や年齢、性格に合わせて、無理をせずその子に合った適切な運動をしましょう。

 

 

個体によって、暑さ・寒さの感じ方はそれぞれ違います。

暖かく過ごす場所にも、涼める逃げ場(エアコンをつけていない部屋や、ケージ内で過ごす子であれば一部分敷物等を敷いていない場所など)を作ってあげましょう。

自分で調節できるようにしてあげられるといいですね(^^)

 

こたつやホットカーペットを使われているご家庭は、低温火傷に注意しながら使用して下さい。

 

 

そして、この時期に気を付けないといけないのが「飲水量」です。

人間もそうですが、寒いとあまり水分を摂らなくなることが多くなるため、知らず知らずのうちに脱水症状を引き起こすこともあります。

ウエットフードを活用する、ぬるめの水を準備する、水の食器を増やすなどして、水分を摂らせるよう工夫をしましょう。

 

20210222_2_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

↑白湯が冷めて、湯冷ましになった私の飲み物を、目の前で飲みだすわが家のもこ。

自由だね・・・まあ、いいけどね・・・笑

 

春ももうすぐそこですが、まだまだ寒い日もあります。

身体を冷やさないよう工夫して、暖かく過ごしましょう(^^)

 

 

 

そして!

今日は2月22日、にゃんにゃんにゃんの「猫の日」です!

 

20210222_3_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

「猫と一緒に暮らせる幸せに感謝する日」という意味が込められているんだそうですよ(^^)

 

20210222_4_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

毎日うちの子たちを見ていると「あれ?昨日よりまたさらに可愛くなってる!?」と思ってしまいます(割と結構本気で 笑)。

「大好き」と「かわいい」が毎日更新している大切な家族、ずっと元気でいてほしいですね。

 

いつも傍で癒してくれてありがとう!

大好きです!

幸せです!

 

20210222_5_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

猫たちに感謝(^^)

 

 

 

 

投稿者: ふかつ動物病院

2021.02.15更新

おはようございます。

ふかつ動物病院スタッフ、看護師の古川です。

 

ここ数日すごくあたたかくて、るんるんしています((о(´▽`)о))笑

あたたかいと幸せ~(´▽`)ですね♪また寒くなるようですが^^;

 

 

さて、昨日はバレンタインデーでしたね*^^*

うちの子たちとほっこりされた方もいらっしゃるでしょうか?^^

 

バレンタインと言えばチョコレート♪

 

ご存知の方も多いと思いますが、わんちゃん・ねこちゃんにとってチョコレートは中毒を起こす可能性のある危険な食べ物です。

 

カカオに含まれるテオブロミンによって中毒症状を引き起こすことがあります。

 

チョコレートにも種類がありますが、中でもビターチョコは危険です。

特に身体の小さい子は要注意です!

もちろんカカオを含んでいる食品もNGです。

 

症状は、嘔吐、下痢、けいれん、不整脈、興奮などで、悪化すると昏睡状態に陥ることもあります。

 

中毒にならなくても、嘔吐や下痢の症状が起こったり、チョコに入っているナッツ類や、パッケージごと食べた場合はパッケージが閉塞を起こす場合もあります。これはチョコに限らずですが^^;

くれぐれもご注意下さい。

 

 

チョコレートはわんちゃん・ねこちゃんの届かない場所に保管していただき、飼い主様に美味しく食べていただいて…わんちゃん・ねこちゃんたちには別のご馳走をご用意下さい(∩´∇ `∩)笑

 

 

…と、中毒のお話はこれくらいにして、ふかつ動物病院スタッフのバレンタインの様子をお届けします。

うちの子たちに愛のご馳走を(´ε` )♪

 

まずは深津家から♪

20210215_1_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

おご馳走を準備していたら、もこちゃんのおやつアンテナが反応した模様です(*゚∀゚*)

さぁ、どんなおご馳走かな~♪

20210215_2_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

じゃん!!

愛のこもったハートのプレートです(*^^*)

ふたりともそわそわ待ち遠しい様子♪

20210215_3_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

なんと、つまみぐい犯もこちゃん登場!!( ̄∀ ̄)

いいにおいがして待ちきれないよね~^^

20210215_4_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

お皿を出したら、ふたりで仲良く食べたそうです♪

20210215_5_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

仲良く分け合って食べている姿がかわいいですね♪

 

ココだけの話ですが、深津家のおかあさん(スタッフ深津)の話によると、端からちょっとずつ食べて最後に真ん中に辿りついて…っていう予定だったそうですが、予定通りにいかなかったようです。残念(T▽T)

仲良く食べてくれたらそれだけでもうれしいですね♪

 

 

さて、続いては古川家♪

 

今回はちゅ~るたわ~に初挑戦☆

お皿の写真を撮り忘れましたが^^;

 

20210215_6_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

20210215_7_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

みんなそわそわ落ち着きなく、順番が来るのを待っていました( ´ ▽ ` )

 

まずは、れん&らいから♪

20210215_8_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

分け合って仲良く食べているのが不思議なくらいでしたが、あっという間に完食♪

さすが食いしん坊男子!早い!!笑

 

続いて、らん&しょう♪

 

20210215_9_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

仲良く分け合って譲り合いながら完食してくれました♪

 

しょうに、今日の感想をインタビューしたら、

20210215_10_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

泣いて喜んでくれました(/ω\)笑

 

 

みんな喜んでくれてうれしいですね♪

 

たまのごほうび、深津家も古川家も、にゃんこも飼い主もほっこりしたバレンタインでした☆

 

 

 

 

投稿者: ふかつ動物病院

2021.02.08更新

おはようございます。

ふかつ動物病院スタッフ、看護師の深津です。

 

寒さの中にも、少しずつですが春を感じられるようになってきましたね(^^)

今日も良いお天気です。

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

当院は先日、ようやくツルバラの剪定と誘引を終えました。

 

20210208_1_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

伸び放題のビフォー(↑)と、すっきりのアフター(↓)

 

20210208_2_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

毎年「感じるな!考えろ!」の精神でやってはいるのですが(笑)、やっぱり今年も、ついついフィーリングで完成させてしまいました(^^;)

劣化のため使用できなくなっていたベンチは、「支柱を支える土台」として再利用。

(※座ると破損の恐れがありますので、座席部分は鉢を置いております、ご注意下さい)

 

少し先の未来に、小さくてもささやかな幸せが待っていると、気持ちがわくわくしてきていいですね。

春はもうすぐ、楽しみ楽しみ(^^)

 

20210208_3_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

 

 

さて、今回は静電気のお話です。

 

冬場によく起こる静電気、かわいいうちの子に触れたとたん「パチッ」と静電気が起きたこと、ありませんか?

わが家でも、時々ですがうちの子を撫でようと触ったとたんに「パチッ」とくることがあります。

私たち人間は「あぁ静電気が起きたな」と分かりますが、わんちゃん・ねこちゃんたちにとっては突然の刺激なので何だか可哀相ですよね(><)

 

そこで今回は、そんな静電気を防ぐ方法をご紹介します。

 

 

【原因】

わんちゃん・ねこちゃんたちの静電気の原因は、空気の乾燥です。

 

一般的に湿度が40%以下になると静電気が起きやすく、25%以下になると静電気が起きるといわれています。

乾燥した空間で、全身毛に覆われているわんちゃん・ねこちゃんとカーペットなどの間に摩擦が起こることによって、静電気が溜まりやすい状態になってしまいます。

 

毛量の多い子や、長毛の子は、短毛の子と比べて帯電しやすいです。

わが家でも、静電気で「パチッ」となってしまうのは長毛猫のもこです。

短毛猫のふわは、ほとんど起こりません。

 

20210208_4_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

もこ「どーして私ばっかり・・・(´··`)」

 

 

【対策】

静電気を防ぐアイテムとして「ブラッシングスプレー」があります。

ブラッシングスプレーはわんちゃん・ねこちゃんのブラッシングを行う際に使用するスプレーで、静電気防止効果があり、消臭・除菌、切れ毛防止、毛玉除去などの効果が期待されます。

 

低刺激タイプや天然成分100%のもの、無香料タイプなど様々なものがありますので、おうちの子に合ったものを選んでみて下さい(^^)

 

 

また、ポリエステルなどは帯電しやすいので、お洋服やベッド、カーペット等を化学繊維以外のもの(綿やウールなど)に変えるのもおすすめです。

 

 

そして飼い主さん側の皮膚の保湿。

おうちの子に触れる「手」はクリームなどでしっかり保湿しましょう(^^)

 

室内が乾燥していると、静電気は起こりやすいので加湿も大切ですね。

 

 

冬場はどうしても乾燥しがちになってしまいます。

静電気の対策をしてお互いに快適に過ごしましょう(^^)

 

 

 

さて、余談ですが・・・。

2月になりましたが、お年玉(1月)のお話です。

今年はわが家の猫たちに、たまたま見つけて一目惚れしたコレ↓をお年玉として購入しました(^^)

 

20210208_5_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

デデン!

 

20210208_6_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院 

 

レトロなテレビ型爪とぎ!

外側全体と内側は全て爪とぎになっています。

爪とぎとしても使っているうちの子たちですが、それ用に使っていてもいなくても、とにかくかわいい~~!

飼い主(私)のテンション上がりまくりです 笑

 

二匹とも気に入ってくれたようで、時には取り合いになることも・・・

 

20210208_7_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

(※表裏で赤・緑と色が違います)

 

↑入りたい黒猫ふわと、独り占めしたい長毛猫もこ(^^;)

ふわ「入れて!」 もこ「やだ!」の目つきをしてますね 笑

 

それでも結局は何だかんだ一緒に入る、仲良し2匹(^^)

 

20210208_8_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

ぎゅうぎゅうですけどね・・・笑

猫たちも、そしてある意味飼い主も楽しめる爪とぎ、最高です!

 

 

 

 

投稿者: ふかつ動物病院

2021.02.01更新

おはようございます。

ふかつ動物病院スタッフ、看護師の古川です。

 

 

今日から2月のはじまりですね。

まだまだ寒いですが、2月と聞くと春が近づいてきたなと思いますヽ(*´∀`*)ノ

 

わが家のにゃんこ達も、昼間はお日様の当たる場所で日向ぼっこして気持ち良さそうにしています(*^^*)

 

20210201_1_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

 

今日は、うちの子のどこが好き?という、挙げ出すときりがない話題です(≧▽≦)笑

皆さんどんなところに魅力を感じていらっしゃるのかな~と調査してみました^^

 

 

【わんちゃん編】

お散歩や遊びに誘ってくれるところ(一緒に出かけられるところ)

嬉しい時など、感情を全身で表現するところ

賢い、飼い主に忠実なところ

気持ちを理解して寄り添ってくれるところ

 

【ねこちゃん編】

ツンデレな性格

自由気ままなところ

ゴロゴロ喉を鳴らして甘えてくるところ

鳴き声(鳴き方)

 

 

そして、わんちゃん・ねこちゃん共にあったのが、

表情、仕草、におい

肉球、瞳、しっぽ、毛並み

 

20210201_2_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

ぷにぷにの肉球は、お好きな方も多いようですね。

ついつい触りたくなりますよね^^♪

 

 

また、他に多かったのがかわいいところ、存在自体が癒しだという意見もありました。

 

たしかに、大切な家族で、いてくれるだけで幸せですよね(´∇`)

 

 

ちなみに私は、パーツで言うと耳が好きです(=^・ω・^=)

 

20210201_3_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院 

 

 

あとは仕草も好きですが、もう存在自体が愛しすぎて、毎日なんでこんなに可愛いんだろうと思ってしまいます。

見ているだけでもかわいいです(●´∀`●)笑

 

20210201_4_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

きっと皆さまも、挙げ出したらきりがないくらいありますよね?(*゚∀゚*)

 

機会がありましたら、うちの子のどこが好きか教えてください(*´▽`)

 

 

 

 

投稿者: ふかつ動物病院

entryの検索

カテゴリ

まずはお気軽にご相談下さい 092-321-2565
contact_spimg.png
医院風景 診療時間・アクセス
ふかつ動物病院コラム facebook