2019.05.27更新

おはようございます。

ふかつ動物病院スタッフ、看護師の深津です。

 

冬の間、早く花たちが咲かないかと楽しみに待っていた5月も、あっという間に過ぎ去ろうとしています。

そして梅雨を飛ばしてもう初夏!?のような、30℃前後の毎日・・・。

皆さま体調はお変わりございませんでしょうか?

 

 

 

今回は心待ちにしていた、当院や自宅の花たちのご紹介です(^^)

 

20190527_1_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

↑冬はこんなに寂しかった当院のツルバラ・アンジェラも・・・

 

20190527_2_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

こんなによく咲いてくれました!

まだまだ蕾があります(^^)

 

そして毎年こぼれ種で咲く、ニゲラ。

20190527_3_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

20190527_4_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院 

 

バラともよく合います(^^)

 

20190527_5_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

↑そしてわが家のバラです。

昨年の猛暑で枯れてしまったバラたったのですが、台木の方だけが生き残り、咲きました。

 

ですのでバラの名前は不明ですが、淡いレモン色でかわいい!

思い入れのあるバラが枯れてしまいガックリしていましたが、思わぬプレゼントをもらった気分です(^^)

 

 

20190527_6_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

↑スタッフ古川からの誕生日プレゼントの、ラレーヌビクトリア(^^)

咲き進んでもコロンとした形で大好きです。

 

 

20190527_7_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

↑スブニール・ド・ラ・マルメゾン。

一輪玄関に飾っただけで、香りが玄関中に漂います(^^)

 

20190527_8_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

↑そしてこちらのバラも不明です(^▽^;)

 

20190527_9_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

最初は小さなポット苗だったラズベリーも、幅2メートルほどに大きくなりました(^^)

いつかジャムを作りたいですが、見つけるとつい次々と食べてしまい、なかなか・・・笑

 

バラも他の植物も、まだまだたくさんあるのですが、このへんで割愛いたしますo(*^▽^*)o

 

最後は、今朝のわが家のにゃんこたちです。

 

20190527_10_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

ウォーキングマシンに乗ってきて、くつろぎだしました(^^;)

使用中でも乗ってきて、ちょっと一緒に歩いてみたり、そのまま上写真のように伏せて使わせてくれなかったことも・・・(^▽^;)

 

というより「飼い主(私)が勝手に自分のベッドを使っている!」って思っているのかもしれませんね 笑

 

20190527_11_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院 

 

そしてふわは食卓のイスでくつろぐ事が多くなりました。

こんな時は人のほうが気を遣って、別のイスを運んできて使用しています(^▽^;)

 

レディファーストならぬネコファーストな深津家です(;´▽`A``

 

 

 

 

投稿者: ふかつ動物病院

2019.05.20更新

皆さまおはようございます。

ふかつ動物病院スタッフ、看護師の古川です。

 

久しぶりにおひさまが顔を出しました。今日は一時的に雨が降るかもしれないとのことですが、明日以降は晴れ続き、また暑くなりそうですね。

皆さまお変わりございませんでしょうか?

 

気付けば5月も折り返しを過ぎ、あと少しですね。

わんちゃんを飼われている皆さま、各種予防はお済みでしょうか?

春は色々な予防のシーズンです。

 

【ノミ・マダニ予防】

ノミは13℃以上で活発になりますし、マダニはどのような気候でも生息しています。

特にお散歩に行かれるわんちゃん、ねこちゃんも、定期的に予防しましょう!

 

【狂犬病ワクチン】

一年に1回の接種が義務付けられています。

4月から6月は狂犬病予防月間ですので、忘れずに接種しましょう。

糸島市にお住まいで登録済みの方は、市から届いたお葉書に記入してお持ち下さい。注射済票の発行を致します。

市外にお住まいの方は、接種証明書を発行致します。

 

【混合ワクチン】

日本で発生している伝染病を予防するワクチンです。

ワクチンで予防できる病気の中には、死亡率の高い病気も含まれています。

わんちゃんもねこちゃんも、室内で飼われている場合でも、接種することが推奨されています。

初年度は2~3回、その後は年に1回の追加接種が必要です。

時期は一年を通していつでも可能ですので、以前の接種記録をご確認下さい。

ペットホテルやドッグラン、トリミングサロンなどで、証明書の提示が必要な場合があります。

 

【フィラリア予防】

蚊が媒介し、心臓に寄生する寄生虫の予防です。

5月から11・12月まで予防が必要です。

ご自宅で飲み薬を毎月投薬する方法と、一年間効果のある注射を接種する方法があります。

 

主に上記の4つが必要になりますので、忘れずに予防しましょう。

 

 

わが家のわんこ、ハルも先日病院へとやってきました。

 

20190520_1_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

先日検査は済んだので、今日は注射だけです(o^-^o)

 

20190520_2_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

眼も綺麗で異常なしでした。

 

20190520_3_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院 

 

院長の話を一緒に聞いています。

ちゃんと目を見てしっかり聞いていましたよ(^^)

 

20190520_4_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

注射も鳴かずに頑張りました。

無事終わっていい笑顔です(^▽^)

 

まだ予防がお済みでない方は、忘れずにお越し下さい。

 

☆受付時間☆

9:00~11:30

15:00~18:30

 

休診日は、お電話やホームページでご確認お願い致します。

ご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい(*´∀`*)

 

 

 

 

投稿者: ふかつ動物病院

2019.05.13更新

おはようございます。

ふかつ動物病院です。

 

 

昨日5月12日に、ふかつ動物病院は11周年を迎えることができました。

 

 

無事に11周年を迎えることができたのも、当院を支えてくださった皆さまのおかげです(*´∇`*)

 

心より感謝申し上げます。

 

20190513_1_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

スタッフ一同、皆さまの「かわいいもふもふな家族」に、いつも幸せを分けていただいております。

 

そして、人と動物が共に幸せに暮らせるように、共に豊かな時間を過ごせるように、少しでもそのお手伝いができればと、スタッフ一同これからもより一層精進してまいります。

 

たくさんの出会いに感謝、感謝です(*´∇`*)

 

 

至らぬ点も多々あるかと存じますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

ふかつ動物病院・スタッフ一同

 

20190513_2_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

 

 

 

投稿者: ふかつ動物病院

2019.05.06更新

皆さまおはようございます。ふかつ動物病院スタッフ、看護師の古川です。

いよいよ夢のような10連休も最終日となりました。

お休みだった方は、リフレッシュできましたでしょうか?(^^)

 

当院の花壇も次々に色々な花が開き、バラのいい香りも漂っています(●´▽`●)

今日は曇り空ですが、最近気温が上がって、日中は少し動くと汗ばむほどですね。

先月から蚊を見かける機会が増えてきました。

わんちゃんのフィラリア症の予防開始時期です。

 

フィラリアは、わんちゃんの心臓内に寄生する虫で、別名「犬糸状虫」と呼ばれる、細長い虫です。

初めは小さい虫ですが、成長すると30センチほどになり、心臓に寄生してしまいます。

 

症状が進行すると、

元気・食欲がない

咳が出る・呼吸が苦しそう

お腹が膨らむ

血尿が出る

失神する

などの症状が出て、悪化すると死に至ることもあります。

 

フィラリアは、蚊が媒介します。

蚊がフィラリア症に感染したわんちゃんを吸血した際に、フィラリアの幼虫を吸い込み、その蚊が別のわんちゃんを吸血すると感染が成立します。

ですので、室内で飼っていて外出しないというわんちゃんも感染する可能性がありますし、外で飼われていたり、蚊が多い地域にお住まいのわんちゃんは、感染のリスクが上がります。

 

予防は毎月飲む飲み薬、年に1回接種する注射を取り扱っております。

飲み薬は、蚊を見るようになった1ヶ月後から、蚊を見なくなった1ヶ月後までの投薬が必要です。

この地域ですと、5月から11・12月まで、月に1回ご自宅で投薬します。

錠剤やチュアブル(おやつタイプ)、ノミやマダニにも効果のあるオールインワンタイプの中からお選びいただけます。

注射は病院で年に一度接種します。

まだ小さいわんちゃんは、日々成長しますので体重が安定するまでは接種できません。

生後6ヶ月(大型犬は8ヶ月)くらいから可能になりますので詳しくはお尋ね下さい。

 

 

20190506_1_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

 

また、昨年の予防が不完全という場合は、投薬することで重篤な副作用が出る可能性がありますので、投薬前に感染しているかどうかを調べる血液検査が必要です。

投薬忘れがある場合はご相談下さい。

 

フィラリア症は予防できる病気です。

定期的な予防でわんちゃんを守ってあげましょう(*^^*)

 

 

20190506_2_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

 

 

 

投稿者: ふかつ動物病院

まずはお気軽にご相談下さい 092-321-2565
contact_spimg.png
医院風景 診療時間・アクセス
ふかつ動物病院コラム facebook