2018.08.27更新

皆さまおはようございます。

ふかつ動物病院スタッフ、看護師の古川です。

 

以前に比べ、朝晩過ごしやすくなりましたが、まだまだ日中は暑いですね。

皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか。

 

今日は「世界猫の日」のお話です。

猫の日は統一されておらず、国によって違いがあるようです。

皆様お馴染みなのが2月22日ではないでしょうか。

これは語呂合わせで日本独自に制定された猫の日で、世界的には8月8日が「世界猫の日」と制定されているようです。

2002年に国際動物福祉基金とその他の動物団体によって制定されたそうですが、その由来は謎に包まれているそうです…。

 

 

20180827_1_ふかつ動物病院 糸島市 動物病院

 

 

ちなみに8月17日は「黒猫感謝の日」だそうです。初めて知りました。

色々な○○の日がありますね(^^)

 

今日は「世界猫の日」にちなんで、にゃんこ写真をお届けいたしますヽ(*^▽^*)ノ

わが家のにゃんこ特集になってしまいますがヾ(;´▽`A``

 

わが家には4匹のにゃんこがいますが、そのうち3匹は10年前にやって来た保護猫の兄弟です。

 

 

20180827_2_ふかつ動物病院 糸島市 動物病院

 

 

この写真よりもっともっと小さい、生後2カ月くらいの頃保護したのですが、もう10年も経つと思うと、本当にあっという間でした。

その後末っ子のらいが加わり、4匹になりました。

 

 

20180827_3_ふかつ動物病院 糸島市 動物病院

 

 

らいも生後2カ月くらいの頃、庭に迷い込んできた保護猫です。

 

 

20180827_4_ふかつ動物病院 糸島市 動物病院

 

 

小さい頃の写真を見返すと、こんな時もあったなぁとしみじみ…

写真っていいですね(´▽`)

 

上の3兄弟、昔は仲良く寝ることが多かったのですが、最近は一緒に寝ることはほとんどなくなってしまいました。

 

 

20180827_5_ふかつ動物病院 糸島市 動物病院

 

 

らいも含め、みんなお気に入りの場所があり、それぞれ好きな場所に寝ています。

 

これから暑さが和らいできたら、くっついて寝る光景が見られるかな?とちょっぴり期待しています(*^^*)

 

 

20180827_6_ふかつ動物病院 糸島市 動物病院 

 

 

いつもありがとう♪これからもよろしくね(*´∇`*)

 

 

20180827_7_ふかつ動物病院 糸島市 動物病院

 

 

 

 

 

投稿者: ふかつ動物病院

2018.08.20更新

おはようございます。

ふかつ動物病院スタッフ、看護師の深津です。

 

少しだけ、風に涼しさを感じるようになりましたね。

永遠に秋が来ないんじゃないかと思うほどに酷暑続きでしたので、涼しい風を感じたときはちょっと感動すら覚えました(^^;)

 

しかしまだまだ30度越え。

油断はできませんね。

皆さまもどうぞご自愛ください。

 

そしてこの時期は、花火大会があちこちで開催されています。

人にとっては、夏の風物詩である楽しい花火大会(^^)

私も大好きなんですが、わんちゃんではこの花火を怖がる子が多いんです。

 

人間は花火がどういうものか理解していますので、驚くことはありませんが、わんちゃんは花火が何なのかを知りません。

 

20180820_1_ふかつ動物病院 糸島市 動物病院

 

あのドーーーンという音に「全く平気」という子も、もちろんいるのですが、「苦手」という程度の子もいれば、「パニック状態」にまでなってしまう子もいます。

 

 

花火の音を聞いても、気にする様子がない子は、特に何も心配はいりません。

普段どおりに接してあげましょう。

 

ソワソワしたり、音が鳴るたびに反応するような子は、ちょっと注意が必要です。

「よくわからないけど、何だか不安になる音」に、そのまま慣れてくれる子もいれば、だんだんと恐怖を覚えてパニックになる子もいます。

 

音に対して不安感がありますので、逆にこの時に、楽しい・嬉しいなどの経験をさせてあげると「何だか不安になる音」から「楽しい・嬉しいことが起こる合図の音」に変換することができます(^^)

 

おやつを与えたり、おもちゃで遊んであげるなど、愛犬が喜ぶ事をして、気持ちをプラスの方向へ持っていってあげましょう。

少しソワソワする程度の子であれば、これらの対応は効果的です(^^)

 

 

しかし、花火により、

 

呼吸が速くなる

よだれが出る

身体全体で震える

その場から脱走しようとする

モノを破壊する

失禁や嘔吐

 

と、こういった行動や症状が出る子がいます。

花火の音が、かなりのストレスになる子ですね(><)

おやつやおもちゃ程度では、到底落ち着いてはくれません。

 

パニックになる子の中には、我を忘れて脱走してしまう子がいます。

室内で過ごしている子もそうですが、特にお庭で飼われている子は、首輪の緩みがないか、リードはしっかり付いているかなどのチェックをしましょう!

花火の時間帯だけでも、玄関先などで過ごせたらいいですね(^^)

 

また、もしもの場合に備えて、愛犬には必ず迷子札も付けておきましょう。

 

 

パニックになってしまう子が、花火を克服するには「慣れ」しかありません(><)

花火の音を録音したり、花火の動画を再生するなどして、普段の生活で花火の音を聞かせて慣れさせます。

 

最初はごく小さな音から・・・小さな音で慣れたら少しだけボリュームを上げて・・・と、繰り返していきます。

ただし、この克服中に、本当の花火や雷がなってしまうと、また最初からやり直し・・・と、わんちゃんだけでなく、飼い主さまのほうも根気がいります(^^;)

 

 

 

実家で飼っていたラブラドール・ジャン君も、花火や雷にパニックになるタイプで、花火の時には呼吸が速くなり、よだれもたくさん出て、ヒュンヒュン鳴いてウロウロ・オロオロ・・・

花火・雷の時は、犬舎から玄関先に避難していました。

 

20180820_2_ふかつ動物病院 糸島市 動物病院

 

 

 

少しでも落ち着いて過ごしてほしいですよね。

 

 

 

 

ちなみに、わが家のにゃんこたちは花火の音はへっちゃらのようです。

 

20180820_3_ふかつ動物病院 糸島市 動物病院

 

20180820_4_ふかつ動物病院 糸島市 動物病院

 

 

花火の音がしても(しなくても)、まったりと過ごしています(^^)

 

 

 

 

投稿者: ふかつ動物病院

2018.08.06更新

皆さまおはようございます。ふかつ動物病院スタッフ、看護師の古川です。

 

厳しい暑さが続いていますが、皆さまお疲れ出ていませんか?

先月は、3週にわたって暑さ対策についてお伝えしましたが、今回は、熱中症になってしまった時のための応急処置のお話です。

 

 

20180806_1_ふかつ動物病院 糸島市 動物病院

 

 

【症状】

呼吸の乱れ、よだれ、体温の上昇(40℃を超える)、ふらつき、脈拍が速くなる、目の充血、耳の内側や口の粘膜などの赤みが強くなるなどの症状が見られます。

症状が進行すると、チアノーゼを起こして、舌や口粘膜が青紫になることもあります。

そのまま放置していると、嘔吐や下痢(時に血混じり)、痙攣、

さらに進行すると、徐々に脈拍が弱くなり、呼吸不全を起こしたり、意識が薄れるなどのショック症状を起こし、死に至ります。

 

【応急処置】

もし熱中症になったら、すぐに涼しい場所に移動し、身体を冷やして体温を下げます。

身体に水をかけ(地肌まで濡らしましょう)、扇風機やエアコンで風を送りながら、首元、脇の下、後肢の付け根を濡れタオルなどで冷やします

冷たくなくなったら交換して、体温が下がるまで続けましょう。

ねこちゃんは水を嫌がることが多いので、その場合は濡れタオルで拭いたり、同様に冷やしましょう。

意識がある状態でしたら、水またはスポーツドリンクを2倍に薄めて与えます。

意識がない場合は、自力で水分補給ができませんので、病院での点滴が必要になります。

 

熱中症が疑われる場合は、身体を冷やしながら、まずはご連絡をお願い致します。

 

 

20180806_2_ふかつ動物病院 糸島市 動物病院

 

 

言葉が話せない分、普段からよく観察して、早く異常に気付いてあげたいですね。

厳しい暑さが続きますが、皆さま無理をせず、体調にお気をつけ下さい。

 

 

最近わが家では、ベッドを新調しました(o^-^o)

 

冬用の気持ちよさそうなベッドは、にゃんこ達がふみふみしている姿が見れて、それはそれはきゅんきゅんするのですが、わんこのハルが寝る前など必ずほりほりするので、あっという間にボロボロに…

 

以前はあまりベッドに寝ないハルでしたが、最近は寝る時間も多くなり、気付いたらその辺で寝ていることもよくあります。

前のベッドも気に入っていたようですが、思い切って前よりも大きくて丈夫なベッドに買い替えました。

私たちの心配をよそに、初日から使ってくれて安心しましたo(*^▽^*)o~♪

 

 

20180806_3_ふかつ動物病院 糸島市 動物病院

 

 

一方にゃんこ達は新しいベッドを放置して、それぞれ好きなところを探し、クーラーで冷えるときは冬用ベッドの中に…笑

 

 

20180806_4_ふかつ動物病院 糸島市 動物病院

 

タワーの上は暑そうだけど(^▽^;)

 

 

20180806_5_ふかつ動物病院 糸島市 動物病院

 

 

元気なのが一番なので、細かいことは気にしないということで(^▽^;)

 

 

もうすぐお盆を迎えます。

お盆前後は、お取り寄せの商品などの注文ができません。

お薬・フードなどのご注文は、お早めにお願い致します。

当院は、13日(月)~15日(水)までお休みをいただき、16日(木)から通常診療となっております。

 

 

 

 

投稿者: ふかつ動物病院

まずはお気軽にご相談下さい 092-321-2565
contact_spimg.png
医院風景 診療時間・アクセス
ふかつ動物病院コラム facebook