2017.02.22更新

おはようございます。ふかつ動物病院スタッフ、看護師の古川です。

 

まだまだ寒い日もありますが、少~しずつ暖かくなって、春を感じながらニヤニヤしておりますo(*▼▼*)o

 

暦の上では春ですが、寒い時期に起こりやすい腰痛のお話です。                                                                                                                     

 

食欲・元気の低下、震え、触るのを嫌がる、動いた時にキャンと鳴く、歩き方がおかしい…

 

このような症状が見られたら、腰痛の可能性があります。

 

だんだんと症状が進行することもありますので、悪化する前にお早めに受診されることをお勧め致します。

 

20170222_1_ふかつ動物病院 糸島市 動物病院

 

 

腰痛を防ぐために、身体がほぐれていない寝起き直後などの急な運動は負担になりますので、ゆっくり身体を慣らしてから徐々に行うようにしましょう。

 

また、爪や足の裏の毛が伸びすぎないように定期的にカットしてあげましょう。

フローリングの場合は、カーペットを敷いてあげると滑りにくくなります。

 

前々回、肥満のお話をしましたが、体重過多になると足腰に負担がかかってしまいますので適正体重を維持してあげて下さい(^^)

 

まだまだ朝晩冷えますので、気をつけましょう(^▽^)/

 

20170222_2_ふかつ動物病院 糸島市 動物病院

 

 

我が家では最近、寒い日はにゃんこみんなで集まって猫だんごになっているのをよく見かけます。

 

 

 20170222_3_ふかつ動物病院 糸島市 動物病院

 

 

たま~にこの中にわんこのハルも参加して、みんなで暖をとっているようです。

 

私も参加したい…と思いながら眺めています(*^.^*)

 

 

 

 

投稿者: ふかつ動物病院

2017.02.13更新

おはようございます。

ふかつ動物病院スタッフ、看護師の深津です。

 

週末は冷え込みましたね~!

雪も降って、冬らしいといえば冬らしいのですが、冷え性の私は、ありとあらゆる防寒グッズを駆使し、なんとか寒さをしのいでいます(^^;)

 

 

そんな寒さの中、我が家で衝撃的な事件発生。

 

先日、寒い冬のお供にと、ホクホク気分でお取り寄せした、レンジでチン出来るシリコン製湯たんぽを、届いた初日に見ていないところで咬み咬みして穴ぼこだらけにした、我が家のワルねこ隊・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

初日に、まだ一度も使ってないのに・・・。

現行犯でなければ、叱らないようにしているので叱ることも出来ず。

気分は一気に大寒波到来でした~(T△T)

 

20170213_1_ふかつ動物病院 糸島市 動物病院

 

皆さまも、「うちの子」のいたずらにはご注意ください・・・。

(我が家だけですかね??)

 

 

さて、そんな冷え冷え気分を吹き飛ばすべく、今回は「それでもやっぱりかわいい!うちの子たち」へ、心暖まるフライング・バレンタインを!

 

↓古川家では~

20170213_2_ふかつ動物病院 糸島市 動物病院

 

ウエットフードを使っての愛あるおご馳走♪

 

そしてにゃんこ達のうっきうき具合がかわいいですね!

20170213_3_ふかつ動物病院 糸島市 動物病院

 

 

↓そして深津家~

20170213_4_ふかつ動物病院 糸島市 動物病院

 

おいしいものを食べた後、我が家のにゃんこたちは必ず顔と口をペロペロ、ペロペロひたすら舐めます。

「あ~~おいしかったぁ~~=(´▽`)=、今日のヤツ、ホ~ントおいしかったぁ~~=(´▽`)=(※リピート数回)」

とでも言っているかのよう・・・笑

 

20170213_5_ふかつ動物病院 糸島市 動物病院

 

これを見ると、またあげたくなるんですよね~・・・笑

20170213_6_ふかつ動物病院 糸島市 動物病院

 

↑そして「はなのシワ」にキュンとくるのは私だけではないはず(*^.^*)!

 

 

 

皆さまもどうぞ、素敵なバレンタインを~(^^)♪

 

 

 

 

投稿者: ふかつ動物病院

2017.02.06更新

こんにちは。ふかつ動物病院スタッフ、看護師の古川です。

 

最近はだいぶあたたかくなり、春を感じますね。

 

今日は冬場に気をつけることその4、肥満のお話です。

 

肥満とは、標準体重よりも15%以上増加した状態のことを言います。

 

冬だから肥満になるというわけではありませんが、寒い時期は活動量も減ってじ~っとしていることが多いので、他の季節に比べると体重が増加する子が多いんです(/_<)

 

肥満は万病のもとと言われているように、さまざまな病気(心疾患、呼吸器疾患、運動器疾患、肝臓疾患、内分泌疾患、皮膚疾患など)の原因になったり、手術をする際のリスクが高くなってしまいます。

 

いつも一緒に生活しているので、体型の変化に気付きにくいと思いますが、一度体型をチェックしてみて下さい。

 

理想的な体型は、上から見て腰のくびれ、横から見て腹部にへこみがあり、肋骨が容易に触れる状態です。

 

ご自身でわかりづらい場合はぜひ体重測定だけでもご来院くださいねヾ(*゚∇^*)ノ

 

 

20170206_1_ふかつ動物病院 糸島市 動物病院

 

 

《理想体重を保つ為に…》

 

わんちゃんやねこちゃんは自分自身ではなかなかご飯の量を調節できません。喜んで食べるからとどんどんあげてしまうと体重増加に繋がりますので、一日に与える量をおやつも含めて決めておきます。

 

おねだりしたり、かわいいしぐさをされるとついつい多めにあげたくなってしまいますが…そこはぐっとガマンして決められた量を守りましょう。

 

ご家族で飼育されている場合は、みんなが少しずつ与えても合わせると多く与えている場合もありますので、あらかじめ量を決めて分けておくとわかりやすいですね♪

 

食事の回数を1回にされている場合は、2~3回に増やすと、空腹時間が短くなりますし、一緒に遊んだりお散歩する時間を増やすと満足感も高まると思います。

 

今少し体重過多だと思われる場合は、まずは今与えているフードやおやつの量を少し減らして様子を見てみましょう。急激に減らすと負担になりますので、少しずつ減らしてあげて下さい。

 

カロリーが低い減量用のフードも取り扱っております。お取り寄せの商品で数日お時間を頂いておりますので、詳しくはスタッフにお尋ね下さい。

 

理想体重を保って健康に、少しでも長く一緒に過ごしたいですね(*^-^)

 

 

20170206_2_ふかつ動物病院 糸島市 動物病院

 

 

話は変わりましてうちのにゃんずの近況ですが、最近自分の中で大ヒットなかわいいベッドを見つけまして…

 

まずは寝てくれるかが問題なので、お気に入りのものともう一種類買って帰宅。

 

するとその日からベッド争奪戦Σ(゚□゚(゚□゚*)

 

私が一目ぼれしたベッドをみんなで取り合っているではありませんか(*゚ロ゚) !!

 

にゃんこそれぞれ性格が表れますね。一度入ったら意地でも出ずに他にゃんこが入りたがっても、うなって猫パンチな、らん。他にゃんこが入っているのを目の前に立ちじっと威圧する、らい。れんは隙間に入り込むか、先約が動いてくれなかったら他ベッドへ。しょうは入りたそうにしながら、遠慮して他のベッドに寝るか他の部屋へ。

 

こんなことならいくつか買っておけばよかった…と後悔しました・゚・(ノД`;)・゚・

 

後日ベッドを追加で頭数分買ったのは言うまでもありません(;^ω^A

 

こんな風にいつも仲良く寝てくれると嬉しいんですが…

 

20170206_3_ふかつ動物病院 糸島市 動物病院

 

 

 

 

投稿者: ふかつ動物病院

2017.02.03更新

新着情報にも掲載いたしておりますが、

 

平成29年2月の休診日は
 毎週木曜日
 18日(土) 終日休診
 19日(日) 終日休診
 25日(土) 終日休診

 

となっております。

 

詳しくはお電話にて御確認下さいますようお願いいたします。

 

 

 

 

投稿者: ふかつ動物病院

まずはお気軽にご相談下さい 092-321-2565
contact_spimg.png
医院風景 診療時間・アクセス
ふかつ動物病院コラム facebook