2020.10.12更新

おはようございます。
ふかつ動物病院スタッフ、看護師の古川です。

小雨も降って肌寒い朝ですね。
以前より涼しく動きやすくなって、「何かしたい欲」が湧き上がってきますo(*^▽^*)o
暑い時期にできなかったことを、少しずつ進めていますヽ(´ー`)ノ
皆さまお変わりございませんか?

 


この秋の過ごしやすさはとても快適ですが、人や動物と同じように、ノミやマダニにとっても活発な時期です。

 


もし、1匹でもノミが入ると、あっという間に繁殖してしまうことも…。
ノミは気温13℃以上あれば繁殖できますので、室内は天国のような居心地。
そして、13℃以下になっても卵・幼虫・サナギはカーペットなどに潜んで生存するので、冬も油断できないということになります(+_+)

 

目に見えているノミはわずか5%でも、潜んでいる卵・幼虫・サナギは95%…どんどん繁殖して、また再寄生してしまいます。

 

私自身、診察中にノミがいるのを見るだけでかゆいのに、もし寄生したら…と思うとかわいそうな気持ちになります(><)

 

ノミが寄生すると、皮膚炎を起こしたり、寄生虫を媒介することもあります。

 

そして、人もノミに刺されることがありますので、注意が必要です。

 


かたやマダニはどんな気候でも生息しています。
草むらや山・川、最近では都市部の公園などでも見られ、二酸化炭素や熱を感知して吸血します。
外出して帰ったら、わんちゃんも飼い主様も、身体をチェックしましょう。

 

メスのマダニは3000個もの卵を産むと言われており、栄養となる血液がない状況でも生き残る個体がいるそうなので、油断できません。

 

2013年から日本各地で報告があります、「SFTS(重症熱性血小板減少症候群)」やライム病、日本紅斑熱を媒介します。

 

ノミやマダニから愛するうちの子を守るためにも、定期的な予防が必要です。
もし寄生しているのを見つけても無理にとらず、お薬を使って駆虫しましょう(^^)
ノミは潰すと卵を撒き散らしてしまいますし、マダニはウイルスを媒介することがありますので、危険です!

 


当院では以下の予防駆除薬を取り扱っています。

 

【犬用】
<スポットオンタイプ>
首の後ろ一ヶ所につけるお薬です。
ノミに2ヶ月、マダニに1ヶ月の効果が持続します。
つけたあと2日ほどシャンプーを控える必要があります。
体重によってお薬のサイズが変わります。

 

<おやつタイプ>
月に一度投薬するおやつタイプのお薬です。
飲み薬なので、気にせずシャンプーしたいという方にオススメです♪
体重によってお薬のサイズが変わります。

 

<オールインワンタイプ>
フィラリア・ノミ・マダニ・お腹の虫に効果がある、月に一度投薬するおやつタイプのお薬です。
フィラリアの予防が必要な時期は、1錠で済むこちらがオススメです。
体重によってお薬のサイズが変わります。

 

※オールインワンタイプは、昨年のフィラリアの予防が不完全な場合は、投薬前に一度血液検査が必要になります。詳しくはご相談下さい。

 

どのお薬もご自宅で投薬できますので、体重がわかれば、受付で処方することも可能です。

 


【猫用】
スポットオンタイプのみ取り扱っております。
猫用は体重関係なく、同じお薬ですので、受付で処方可能です。
ノミに1.5ヶ月、マダニに1ヶ月効果が持続します。
2日ほどシャンプーを控える必要があります。

 


当院で取り扱っている予防薬は、全て「医薬品」です。
市販されているものは「医薬部外品(殺虫剤)」で、効果が確実でないだけでなく、つけた部位に皮膚炎を起こすケースがよくあります。
安全で効果が確実な、「医薬品」のご使用をお勧めします。

 


室内で飼育しているというご家庭でも、ノミやマダニを見たと来院されるケースが増えています。
寄生が見られなくても、外出する子は特に、定期的な予防が大切です。

 

 

20201012_1_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

かわいいうちの子に、不快な思いはさせたくないですよね(TдT)

マダニは耳の裏や目の周りなど、毛の薄い部分に寄生することが多いです。
ノミは動きが早く、見つかりにくいですが、黒い粒が被毛に見られた場合、濡らしてみて赤くなればノミの糞ですので、ノミが寄生しているということになります。

室内で飼育されている方も、定期的に身体をチェックして、異常がないか見てあげましょう。

 

 

20201012_2_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

 

 

 

投稿者: ふかつ動物病院

まずはお気軽にご相談下さい 092-321-2565
contact_spimg.png
医院風景 診療時間・アクセス
ふかつ動物病院コラム facebook