2020.07.20更新

おはようございます。

ふかつ動物病院スタッフ、看護師の古川です。

 

ここ数日気温も上がり、蒸し暑い毎日ですね。

いかがお過ごしでしょうか?

 

 

今日は、ねこちゃんのマーキングのおはなしです。

 

 

【マーキングとは?】

 

マーキングとは、自分の縄張りにしるしをつけることを指します。

 

マーキングにも数種類あり、爪とぎやすりすりもマーキングの一種で、顔や肉球からフェロモンを出して自分のしるしをつけています。

 

マーキングの中でもよく耳にするのが、スプレーとも呼ばれる尿のマーキングかと思います。

しっぽを立てた状態で、垂直面におしっこを広範囲に噴射します。

 

縄張りを守るためだったり、メスねこへのアピール、不安などの気持ちからしてしまうことも。

 

場所は、部屋の角や入り口、柱、カーテンなどが多いようです。

 

おしっこにはフェロモンが混ざっていて、他のねこちゃんが情報をキャッチしやすいように、ねこちゃんの顔の高さの辺りにかけます。

フェロモンには個人情報が詰まっていますので、他のねこちゃんへのラブレターの役割を果たすようです。

 

 

【なぜ、マーキングする?】

 

マーキングをするのには、いくつか理由があると言われています。

多頭飼育している場合や、環境の変化からのストレス、不安、トイレの問題、同居の子との問題など、理由は様々です。

スプレーは、未去勢のオスが発情中のメスを呼ぶためだったり、不妊・去勢済でもすることがあります。

 

 

【スプレーをやめさせるには?】

 

・未去勢(不妊)の子は、去勢(不妊)手術を

スプレーのほとんどは性ホルモンが関係しているので、去勢(不妊)すると90%ほどは落ち着くと言われています。

できれば早めに手術してあげたいですね。

去勢(不妊)すると、発情のストレスから開放されますし、様々な病気の予防になります。

 

・トイレ環境の見直しをする

こまめに掃除する

体格の1.5倍以上の広さにする

トイレの数は頭数+1個にする

静かで落ち着いて排泄できる場所に設置する

ねこちゃんがよく過ごす部屋のそばに設置する

食事場所と距離をとる

砂の種類を変更する(砂の好みも様々です)

カバーつきのトイレであればカバーをはずしてみる

など…

 

マーキングに限らず、異所排尿などのトラブルがある時は、トイレを見直すと解決する場合もあります。

 

・ストレスになることはないか?

スキンシップや遊びの時間は十分に取れているか?

同居の子と仲良くできているか?

新しく家族が増えた・引越しをしたなど、環境の変化はないか?

…など、何か原因がないか観察し、できれば取り除いてあげたいですね。

 

スプレー行為は、においもきつく、色々な場所でしてしまうため、対処するのが大変ですよね(;^_^A

 

でも、決してねこちゃんを叱らないであげてください。

排尿自体をいけないことだと学習して、隠れて排尿するようになったり、異所排尿が悪化することも考えられます。

一度した場所はしっかり消臭しておきましょう。

 

 

わが家のにゃんこ達は、トイレ事情もそれぞれ。

 

れんはほとんどシステムトイレでしますが、あとの3匹はおしっことうんちで使い分け。

 

 

20200720_1_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

 

らいは幼少期からおしっこの仕方が独特で…

 

小さい頃は、フセの体勢ですることが多かったのですが、ある日を境に、始め座った体勢から徐々にお尻を上げていくスタイルに。

 

まるでマーキングのような飛ばし方で、主に垂直面にかけるので、トイレの壁にはシーツを貼り付けています^_^;

 

トイレに不満があるのでしょうか…確かに既製のトイレでは体格的に狭い子もいますよね。

 

そして…たまに異所排尿してしまうのです。

だいたい他のことや他の子にかかりっきりになってしまった日や、遊ぶ時間・スキンシップの時間が少ないかなと思う日の深夜から朝方に、一緒に寝ている布団にされていまいます( ´△`)

 

それを見つけると、なんだかかわいそうになってしまって…怒る気にはなれないのですが 笑

 

もしご自宅のにゃんこが異所排尿する場合は、何か原因がないか探ってみてください。

 

 

20200710_2_ふかつ動物病院 糸島 いとしま 犬 猫 動物病院

 

なんて、教えてくれたらいいのにですね(^^)

 

 

 

 

投稿者: ふかつ動物病院

entryの検索

カテゴリ

まずはお気軽にご相談下さい 092-321-2565
contact_spimg.png
医院風景 診療時間・アクセス
ふかつ動物病院コラム facebook