2018.03.19更新

皆さまおはようございます。

ふかつ動物病院スタッフ、看護師の古川です。

 

3月も半分が終わりましたね。

昼夜の気温差はありますが、以前より過ごしやすくなりました。

そろそろ桜の開花のお知らせが聞かれる頃でしょうか(*^^*)

 

わんちゃんの飼い主様にとっては、予防シーズンの到来です。

 

先日のブログでノミ・マダニのお話をしましたが、そろそろ狂犬病の予防注射の時期になります。

 

毎年4月から6月は狂犬病予防注射月間です。

 

 

 

20180319_1_ふかつ動物病院 糸島市 動物病院

 

 

 

狂犬病は一部の地域を除いて、全世界で発生している人獣共通の感染症で、発症すると致死率100%のとても怖い病気です。

以前は多くのわんちゃんが感染し、たくさんの命が奪われていました。

日本では、1950年に狂犬病予防法という法律が施行されてから、わんちゃんの登録・注射がされるようになり、1957年に撲滅できたそうです。

 

近隣の国では現在でも発生しており、いつ感染してもおかしくない状況なので、生後91日以上のわんちゃんは、飼い始めてから30日以内の登録、年に一度の注射が義務付けられています。

 

登録が済まれているご家庭には、そろそろ狂犬病予防接種のご案内のお葉書が届く頃かと思います。

 

注射は動物病院、もしくは集合注射で接種することができます。

集合注射の会場や日程はお葉書の裏面をご確認下さい。

動物病院では、一年を通していつでも接種することができます。

もし登録がお済みでない場合は、一緒に登録することも可能です。

 

こちらのお葉書の赤枠で囲っている問診票、ご署名の欄に記入してお持ち下さい。

 

 

 

20180319_2_ふかつ動物病院 糸島市 動物病院

 

 

 

注射を打つと、平成30年度の注射済票が発行されます。

注射済票は、首輪などわかりやすいところに付けておきましょう。

もしもの時に迷子札代わりにもなります。

 

 

【糸島市外にお住まいの方】

市外にお住まいの方は、当院では注射済票の発行ができません。

注射証明書を発行しますので、注射済票発行の手続きに行かれてください。

 

 

☆受付時間☆

9:00 ~ 11:30

15:00 ~ 18:30

 

わんちゃんの体調の良い時に、お葉書を持ってお越し下さい。

ご来院の際は、キャリーバッグを使用するか、リードにつないでお越し下さい。

会議などで不規則に休診日がございますので、事前にお電話か、ホームページで、休診予定を確認していただければと思います。

 

 

 

20180319_3_ふかつ動物病院 糸島市 動物病院

 

 

 

 

投稿者: ふかつ動物病院

entryの検索

カテゴリ

まずはお気軽にご相談下さい 092-321-2565
contact_spimg.png
医院風景 診療時間・アクセス
ふかつ動物病院コラム facebook